オリックスに逆転勝利でオープン戦5勝目!平沢が相変わらず打撃好調!

オリックスに逆転勝利でオープン戦5勝目!平沢が相変わらず打撃好調!

久々の更新ですが、オープン戦、相変わらずマリーンズは好調のようです。

本日の試合、オリックスバファローズ戦も逆転勝利でオープン戦5勝目を挙げました。

調子云々はありますが、開幕2カード目で対戦する金子千尋からの勝利は大きいですね。

石川・二木が上々の投球

マリーンズ先発は石川、オリックス先発は金子千尋で始まった本日の試合。

石川は初回から150キロのストレートを披露するなど力の入った投球でしたが、「最初は力んだ」そうで、1・2回に1点ずつを失います。

その後、3・4回は力を抜いた確実に打者を打ち取るスタイルにチェンジし、アウト6個の内、内野ゴロ5個にセンターフライ1個としっかりと持ち直しました。

昨年はあんなシーズンでしたけど、今年は完全復活が期待できそうです。

というか、してもらわないと困る投手です。

そんな石川は4回を投げて65球、打者16人に対して被安打2・与四球2・奪三振2という内容でした。

この調子でシーズンに向けてしっかりと調整してほしいですね。

石川の後を受けたのは二木。

5回から登板して5・6・7・8回の4イニングを投げました。

二木もいい内容でしたね。

4回を投げて63球、打者15人に対して被安打3・与四球・奪三振2という内容。

今日の好投でオープン戦防御率も1.13としています。

対外試合初登板の練習試合のvs広島戦で3回5失点という内容でしたが、こちらもしっかりと調整して開幕に向けて状態をあげてきてくれていますね。

非常に開幕が楽しみです。

平沢が好調を維持

開幕戦でスタメンショートでのデビューが濃厚だったドラ2ルーキーの藤岡裕ですが、本日の試合も欠場しています。

そんなに首の状態が悪いのか、、、

このチームって昔から軽症と言われながら復帰まで思った以上に時間がかかること多いですよね。

本当に軽症ならいいんですけどね。。。

というわけで、本日の試合もそんな藤岡裕とスタメンの座を争う平沢が9番ショートでフル出場しました。

藤岡裕が出場できないうちにアピールしまくっている平沢ですが、本日の試合も2安打を放っています。

1本は金子千尋から、もう1本はタイムリーといい感じにアピールしていますね。

これでオープン戦の打率を.444まで上げてきました!

平沢の大逆転での開幕スタメン、ありそうですね。

オープン戦の結果はあてにならないと言っても

オープン戦の結果はアテにならないというのが、通説で、昨シーズンもこのチームに関してはオープン戦であれだけの成績を残したのに、レギュラーシーズンでは散々という結果でした。。。

しかし、やっぱりファンとしては勝つに越したことはない!

公式戦ではなくても、やっぱり勝てばうれしいですね。

ぜひともこの勢いをシーズン開幕まで持っていってほしいです!

マリーンズカテゴリの最新記事