連勝は「3」でストップ・・・そうだ、四番を変えてみよう!

連勝は「3」でストップ・・・そうだ、四番を変えてみよう!

オープン戦でも抑えられたオリックス先発のアルバースに抑え込まれて打線が沈黙。

連勝が「3」でストップしました。

今シーズン初の対左腕ということで、初めて打線を組み替えてきましたが、不発でしたね。

アジャが3三振

開幕2戦目の連発で今季終了感が漂っているアジャが、この試合も四番に座って三打数三三振という結果。

試合後のコメントでは「自分のせいで負けた」と言っていたそうですが、開幕からここまで全試合に四番に座って、得点圏打率「.000」ではね。。。

ちょっとどうしようもないですね。

やっぱりアジャは下位打線にいた方がちょっと怖いんじゃないかな?と思ってしまいます。

いっそのこと、今季好調の奨吾を四番に置いてみてもいいんじゃないかな?と個人的には思いますが、、、

今のところチーム打点王ですし、得点圏打率も「.455」と高打率を記録していますし。

打線組み替えるならそこですよね。

平沢も起用してほしい

試合後半にはスタメン出場していた李杜軒の代打として平沢が出場し、そのままファーストの守備につきましたね。

オープン戦でも「ファースト・平沢」は試していたので、今後はスタメンで平沢も起用してほしいですね。

ファーストでも指名打者でもいいから、今季好調の平沢の打席をスタメンで見たいです。

アジャ・清田より結果残すと思うんですよね。

ぜひとも平沢にもチャンスを・・・

実は大地も

四番・アジャの陰に隠れてあまり目立ってはいませんが、実は大地も結構ヤバい成績です。

開幕戦で楽天の守護神・松井から同点タイムリーを放ったものの、、、

4月に入って3試合連続ノーヒットで現在の打率は「.133」。。。

四番・五番がこの成績だとなかなか大量点は難しいですよね。

チームの精神的主柱になってもらわないといけない選手なので、早めに復調してほしいです。

二木が初登板黒星

後は、二木が初登板で6回途中被安打4の3失点という内容で今季初黒星を喫しました。

先制直後の1回裏にランナーを置いて吉田正尚にど真ん中のストレートをスタンドに運ばれて逆転を許すも、その後は粘って粘って無失点に抑えましたが・・・

6回にノーヒットで1点を奪われました。

被安打こそ4でしたが、5四球が多すぎましたね。

次回登板に向けて、制球面をもう少し調整してほしいです。

西野・益田は・・・

二木の後を受けた南がその後のピンチは凌ぎましたが、、、

西野炎上で試合終了的な感じになってしまいましたね。

ストレートの最速は143km/hとイマイチ。。。

1回を投げて被安打2、与四球2で3失点という内容。

西野、もうダメなのかな?

まだ故障が治ってないのかな?

先発じゃないから気持ちが乗らないのか・・・??

藤岡といい、西野といい、、、「先発じゃなきゃ投げたくない」って人多いな。。。

益田もダメでしたね。

西野・益田は何となくファームで頑張ってもらった方がいい気がしますが、、、

他に上げる投手いないのかな?

チェンなんて本当に頑張ってると思うんですけどね。。。

左手薄だし、今の西野・益田よりは頼りになる気がしますが、、、

とりあえず、いろいろと課題が見えた試合だったと思います。

 

P.S.

アルバース投手、来日初登板初先発初勝利、おめでとうございます♪

マリーンズカテゴリの最新記事