今季限りで引退する根元の引退試合も完敗で本拠地での連敗記録更新

今季限りで引退する根元の引退試合も完敗で本拠地での連敗記録更新

今季限りで13年の現役生活を終える根元俊一の引退試合が開催されました。

完全な消化試合、こんなあり得ないようなチーム状況なのに、ZOZOマリンに集まった観客は24,532人とマリンにしては多くの観客が集まりました。

それなのに・・・試合内容はなんともお寒い感じになってしまいましたね。

根元はフル出場

本日の主役、根元は7番レフトでスタメン出場すると、その後はライトにポジションを移しましたが無事にフル出場しました。

打撃の方では残念ながら4打数無安打となってしまいましたが、、、

本当にこれまでの現役生活、お疲れさまでした。

個人的な根元の思い出

根元、好きな選手でしたが、、、近年は出場機会が激減していましたからね。。。

昔からなかなか出場機会に恵まれない選手でした。

ルーキーイヤーに打率.343でイースタンリーグの首位打者を獲得。

その後はレギュラーを掴んだかと思ったら青野のブレークやオーティズの加入、そして井口の加入となかなかレギュラーに定着できず、、、

西岡のメジャー挑戦でようやくショートのレギュラーを掴んだかと思えば(守備は相当怪しかったが・・・)、今度は大地にスタメンを奪われ・・・

それでもしっかりとチームを支える姿勢が非常に好きでした。

そんな根元の個人的な思い出は、2012年7月7日のオリックス戦。

先発の渡辺俊介が早々にKOされた試合で、試合中盤からじわじわと追い上げて迎えた7回、根元の逆転ツーランで試合をひっくり返した試合がありました。

個人的にはあの試合が忘れられず・・・

いい試合でしたね。

岡田も引退

ちなみに、その試合で1番を打っていたのは明日引退試合を行う岡田です。

時の流れの速さを感じますね。。。

本拠地での連敗記録更新

そんなチームを長年支えてきた根元の引退試合でも無様な感じの完敗で、本拠地での連敗記録ワーストを更新する12連敗となっております。

本当にこのチームはどうなってるのか・・・

井口野球が浸透すればするほど弱くなっている気がするのは気のせいなのか。。。

ボルシンガーの離脱から一気に弱小チームになってしまいましたね。

来シーズンに向けて積極的な補強をするとも思えないし、、、いったいこのチームはどうなってしまうのか・・・

せめて最後はセカンドで見たかった

まぁ、そんな先の心配をしてもしょうがないので、来期は選手がしっかりと頑張ってくれることを祈るしかないですからね(笑)

しかし、根元の引退試合、、、

せめて最後だけでもセカンドの守備についてほしかったです。

個人的にはやっぱり根元はセカンドなんですよね。

守備範囲が狭いとか肩が弱いとかイップスとか言われても、セカンド・根元が一番しっくりきます。

最後くらいはセカンドで見たかったなぁ~と思った引退試合でした。

根元選手、13年間お疲れ様でした!

マリーンズカテゴリの最新記事