セ・リーグ王者のカープとの練習試合は完敗・・・

セ・リーグ王者のカープとの練習試合は完敗・・・

昨日行われたセ・リーグ覇者の広島東洋カープとの練習試合。

見事に完敗でしたね(笑)

せっかく試合をしてくれたカープには練習になったのか・・・?

今季の国内球団との対外試合はとりあえず黒星スタートです。

初回で試合終了

マリーンズの先発は、今季エース級の活躍が期待される二木でしたが、初回から制球難で3四死球。

バティスタ選手、、、ごめんなさい。

そこに3本の適時打を許していきなり5失点。

2回・3回は3者凡退で抑えましたが、3回5失点という内容でした。

試合後のコメントでは

「立ち上がりにストライクを取ることに苦しみ、自分自身と戦ってしまった。修正する点はたくさんあるが1つずつしっかりと取り組んでいきたい」

との発言があったようです。

開幕まではまだ1ヵ月あるので、しっかりと調整して、調子を取り戻してほしいですね。

逆にこの時期にいろいろと課題が出るのはまだいいですね。

去年がアレでしたから。。。

次回登板でどこまで改善されているのかが楽しみです。

ちなみに、投手陣は

二木⇒藤岡貴⇒田中靖⇒松永⇒南

という右⇒左という継投。

左の藤岡貴・松永はそれぞれ無失点。

右の二木・田中靖・南がそれぞれ失点という内容でした。

打線は相変わらず

一方の打線の方ですが、相変わらずパワーピッチャーに力負けする内容。

結局カープ投手陣に散発6安打に抑えられて完封負け。

ベンチにも重苦しい空気が流れるなど、散々だったようですね。

とりあえず、井口監督・鳥越コーチからその沈みがちの空気を注意されたようです。

それにしても、、、

本当にこのチームはパワーピッチャーが打てないですね。。。

新人はノーヒット

これまでキャンプで結果を残してきた新人選手の藤岡裕・菅野もスタメン出場しましたが、この日の試合では揃ってノーヒット。

安田も途中出場しましたが、こちらもノーヒット。

本格的なプロの投球に歯が立ちませんでしたね。。。

まだ1試合なので、あまり気にせずに今後の糧にしてほしいです。

ちなみに、ショート争いのライバル・三木は代打で起用されて1打数1安打!

さすがにプロの先輩としての意地を見せましたね。

主力組は安打を放つ

マリーンズの放った6安打はそれぞれ以下の6選手。

  • 三木
  • 清田
  • 大地
  • アジャ
  • ペゲーロ
  • 加藤

レギュラー奪取に燃える三木と大地・清田・加藤の主力(?)組、テスト入団のペゲーロにこの時期絶好調のアジャがそれぞれ1安打ずつでした。

もっとアピールしないといけない選手はいると思うのですが、、、

今後に期待

とりあえず、そんな感じで課題しか出なかった初戦。

まだまだ練習試合は続きますから、開幕に向けてベンチのムードも明るくして、全員しっかりと課題を修正して、万全の状態でマリンで試合をしてほしいですね!

あとは球団は早くベンチで誰よりも声を出してくれるペーニャを呼び戻しなさい!

マリーンズカテゴリの最新記事