涌井メジャー断念でマリーンズ残留へ!

涌井メジャー断念でマリーンズ残留へ!

メジャー挑戦を表明して海外FA権を行使していた涌井が、メジャー移籍を断念してマリーンズ残留を決断したようです。

何となくこうなることは皆さん予想できていましたよね。。。

29日に正式発表

憧れのメジャーからのオファーがなく、残念でしたが、今の涌井の力、もうすぐ生まれる子供のことを考えるとこの決断が一番良かった気がしますね。

やっぱりマイナー契約では行きたくなかったんですかね?

それとも、マイナー契約の話すら来なかったのか・・・

とりあえず、マリーンズに力強い投手が戻ってきたというか、なんというか。。。

今シーズンもエースとして君臨してほしいです。

昨シーズンは忘れて

そんな涌井の昨シーズンの成績は5勝11敗 防御率3・99と散々な結果。

一応防御率は3点台ですが、、、

ただ、井口の引退試合で見せたピッチングは凄まじかった。

あのピッチングを今季も見せてくれればまだまだ活躍できる投手です。

残留したからには、また最多勝を獲得できるような活躍を期待しています!

春季キャンプは初日から参加?

涌井自身、この時期に決定したことについて

ロッテに残るのであれば、キャンプはしっかり参加しないとチームに迷惑をかける

と発言していたようなので、キャンプには初日から参加しそうですね。

当然、まだ球団と来季の契約は行っていないので、これから超スピードで契約するという段取りになるかと思います。

とりあえず、再契約金はゲットできますね(笑)

年棒は現状維持の複数年契約になるんですかね?

まぁ、それは球団と涌井が決めることなので。

他球団移籍は最初から除外

涌井は今回FA宣言するにあたって、メジャーかロッテという二択に絞り込んでくれていました。

どこかの報道で巨人が狙っているなんてニュースもありましたが(笑)

今回はその決断通り、マリーンズ残留。

球団もこれまで認めてこなかった宣言残留NGの方針を撤回して、今後は認めると発言していたのでスムーズに事が運びましたね。

涌井のチーム愛が嬉しいですね。

あとは・・・

さてさて、これでほとんど補強が終了した感じですかね?

あとは、、、

毎回言いますが、ペーニャ。。。

本当にどうなっているのか??

ボチボチなんか発表あるかな?

マリーンズカテゴリの最新記事